ニキの作品に会ってきた!

やっと,ニキドサンファル展に行ってきた。
思ったよりすいていて,ゆっくり見ることができた。


銃で作品を撃って色を流す前の作品。
ベニヤの上半分は一色で塗られていて(ほぼ)
下の部分は白色などで厚く塗りぬりこんでそのなかに
銃やくぎが埋め込んである。
こういう2分割法,何かある感じ。

真っ白に塗られた立体作品のなかに埋め込んである
ヘビやトカゲ,悪魔・マリアなど,これが一種の箱庭に見えた。
からだのどこに何が埋め込んであるか,考えたくなってしまう。

パートナーといっしょに仕事をし始めてからの作品は大好き。
カラフルな色,すべすべした感触。
自由に書かれた絵手紙・・・

那須のニキ美術館に1回行ったことがある。
もう閉鎖されてしまったのが悲しい。
ニキ美術館の記憶があまりによかったので,今回の展示はちょっと
期待はずれな部分があった。
角々した会場にニキの作品を飾ってもなんだかね・・・

自分の右手が好きだと書かれている立体作品があった。
指がさまざまな色やデザインで塗られ,メッセージも書かれている。
指がしびれていても,作品を生み出してくれる右手が好きだという!

わたしも指の痺れがとれないけれど,それでもめげないで。
そんな気持ちになったのがうれしい!!

できないことが多くて,30・40代の頃のことを恨んで,そんなことも
あるけれど,でもいいかな。

何事もからだと相談して,うまくやっていけますように!
[PR]
by hamuneko7 | 2015-12-01 15:52 | Comments(0)

ゆっくり,ゆっくり。


by hamuneko7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30