とうとうきたか。糖尿病・・・

晴れた日の外はいい。
さざんかの香りがまだ残っている。
モクレンのつぼみがふかふかしてきた。
緑の香りだ。


ところで,
甘くみていたえら,とうとう
「糖尿病の検査した方がいいですよ。」
と言われてしまった。
糖尿病の疑いありと言われたのは2回目。
もうどうにかしなくてはならないということだろう。

さっそく
下関マグロ×北尾トロ
『おっさん糖尿になる!』を図書館で借りてきて読む。

おもしろい!?
ためになる!
本だった。

ともかくカロリー制限した食事にすることと,毎日続けられそうな運動を
することを,実体験で書いてある。

甘いケーキをほんのひと口食べるか,くだものをまぁまぁの量食べるか,
そういった選択の問題なのだ。
糖尿病の食事というのは。
経済の考え方にひったり。
トレードオフとか,インセンティブとかいう語が役に立つ。

この頃,ともかく疲れてイライラして,食べたくもないのにメロンパンを
がぶがぶかじってみたり,かりんとうを目を閉じ横になりながら
ぽりぽりたべてみたり,
そんな日が続いていた。

抗うつ剤を多めに飲んでやっと動ける感じで,そうなると気持ちがハイに
ならないように感情安定剤も増やして,
結果,からだの動きが緩慢になり,パソコンのキーも打ち間違いが増え・・・

せめて食事くらいはがんばって工夫せよってことだ。
そうしないと,人の世話どころではなくなってしまう。

そうそう昨日は,やっと鍼に行ってきた。
お灸と鍼をやってくれる。
ソフトな打ち方。お灸もいろいろなやり方でやってくれる。
おまけにかかっている曲がいつもジャズ。
昨日はじめて,「ジャズがいいですね」と話しかけたら,
「最近ビルエバンスが好きで・・・」と笑って答えてくれた。
「わたしもビルエバンス大好きです」と返答。
ここはなにしろいい気持のところ。

さてさて今日は介護頭はやめて,わたしにとっていいご飯について考えよう。
運動はちょっとの散歩で。
[PR]
by hamuneko7 | 2015-03-05 09:52 | Comments(0)

ゆっくり,ゆっくり。


by hamuneko7
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30